--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.27 (Sat)

思い出の本(社会人編)

先日、思い出の本(大学まで)の後、社会人編をまとめるつもりが、
新しい手帳にはまって手つかずでした。

影響をうけた大きさで、ベスト3、時間順です。

1.
「超」整理法―情報検索と発想の新システム (中公新書)「超」整理法―情報検索と発想の新システム (中公新書)
(1993/11)
野口 悠紀雄

商品詳細を見る

(社会人1年目 1996年読了)

「仕事のため」に読んだ、最初の本と記憶しています。
10年以上たった今でも、思い出す内容が多い一冊です。

例えば、
・書類は「立てる」「積まない」
・情報は時間軸で管理
・情報はポケット一つに
・PCに親しむ。まずキーボードのブラインドタッチを覚える

この本を読んで、超整理手帳を10年使い、
同僚に「?」を横目に、再生封筒で押し出しファイリングをやりました。

書類は、とにかく積まずに立てておくこと、
名刺は、時間順で保管しておくこと、
この二つは今も実践しています。

PCのキーボードのブラインドタッチの勧めがあり、
おかげで簡単に覚えました。

今でもこの本にある考えが、
情報や時間管理のベースになっている気がします。

その後「超」シリーズは、勉強法、文章法、英語法と全部読み、
最近では超「超」整理法を読んで、Gmalの便利さを実感し、
すっかり野口教授のファンです。

2.
入社3年目までに勝負がつく77の法則 (PHP文庫)入社3年目までに勝負がつく77の法則 (PHP文庫)
(1998/03)
中谷 彰宏

商品詳細を見る

(社会人3年目 1998年頃に読了)

強烈なフレーズの数々を、今でも空で言えます。
(だいたいですが・・・)

・名刺は銃だ。先に出されたら負け。
・頭にきて机を叩き割りたくなったら、一人前。
・9番バッターにも、出番は回ってくる。
・魅力的な仕事は、取りあい。新人にまわってくるはずがない。

当時営業の仕事だったので、本当に、
名刺は銃のつもりで先に出していました。

中谷彰宏さんの本は、Amazonの書評等では賛否両論あるようです。
私は、大切なことを数々を教えてもらいました。

他の本でも、頭に残っているフレーズがあります。
・アイデアが煮詰まったら、風呂を逆向きで入ってみる(中谷彰宏の企画塾)
・読書好きにしたら、子育ては成功(大人のスピード読書法)

サンマーク文庫の塾シリーズを、全巻持っています。
ブログに読書日記を載せ始めたのも、中谷さんの影響です。

初心に帰りたいとき、今でも見返す一冊です。

3.
7つの習慣―成功には原則があった!7つの習慣―成功には原則があった!
(1996/12)
スティーブン・R. コヴィージェームス スキナー

商品詳細を見る

(2005年読了)

この本は、特別です。
唯一、家と会社に、一冊づつ置いています。
何回読んでも、いつも気づかされます。

特に好きな言葉は、
「インサイド・アウト」「農場の法則」「信頼残高」「まず理解することを求めよ」

2005年、大きな壁にぶちあたったとき、
本棚にあったこの本に、自然と手が伸びました。

最近、オーディオブックと原書にもチャレンジしています。
コヴィーさん、これからも一生のお付き合いを、よろしくお願いします。
スポンサーサイト

タグ : 7つの習慣 野口悠紀雄 中谷彰宏 思い出の本

 |  読書  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.09.26 (Fri)

読書日記 2008年1月~8月

中谷彰宏さんの日記にならって、タイトルだけの読書日記を書いてみます。

2008年1月
1. 大空のサムライ (坂井三郎)
2. 心が千分の一だけ軽くなる話 (斎藤一人)
3. カーネギー名言集 (ドロシー・カーネギー編)
4. 人生を変える!「心のブレーキ」の外し方 (石井裕之)
5. ハイパワー・マーケティング (ジェイ・エイブラハム)
6. 「稼ぐ人」だけが知っている!13の氣づき (岩元貴久)

2008年2月
7. 40倍稼ぐしくみ (池本克之)
8. 商売心得帖 (松下幸之助)
9. 商人道 (藤本義一)
10. レイアウト基礎講座 (視覚デザイン研究所)
11. やずや式少数盛栄術 (西野博道)
12. 感性のマーケティング (小阪裕司)

2008年3月
13. オレなら、3秒で売るね! (マークジョイナー)
14. やさしいデザイン (武田瑛夢)
15. 神道のこころ (葉室頼昭)
16. 売り込まなくても売れる! (ジャック・ワース)
17. ブランドギャップ (マーティ・ニューマイヤー)
18. CHANCE (犬飼ターボ)
19. DREAM (犬飼ターボ)
20. プロフェッショナルマネージャー (ハロルド・ジェニーン)
21. 信念の魔術 (C.M.ブリストル)
22. 売れる!伝わる!ネーミング (藤村正宏)

2008年4月
23.「伝説の社員」になれ!(土井英司)
24. 目標を突破する実践プロジェクトマネジメント (岸良裕司)
25. 思考は現実化する (ナポレオン・ヒル)
26. 誰でも天才になれる脳の仕組みと科学的勉強法 (池谷裕二)
27. 一生モノの人脈力 (キース・フェラッジ)
28. ザ・ゴール (エリヤフ・ゴールドラット)
29. さあ、才能(じぶん)に目覚めよう (マーカス・バッキンガム)
30. 仕事のパソコン再入門 (舘神龍彦)
31. 経営に終わりはない (藤沢武夫)
32. 八甲田死の彷徨 (新田次郎)

2008年5月
33. ベストパートナーになるために (ジョン・グレイ)
34. 知っておきたい日本の神様 (武光誠)
35. 知っておきたい日本の仏教 (武光誠)
36. 究極のマーケティングプラン (ダン・S・ケネディ)
37. 彼女があのテレビを買ったワケ (木田理恵)
38. レバレッジシンキング (本田直之)
39. 経済ってそういうことだったのか会議 (佐藤雅彦、竹中平蔵)
40. すごい「実行力」 (石田淳)
41. 働きがいのある人生 (ブライアン・トレーシー)
42. 頭がいい人、悪い人の仕事術 (ブライアン・トレーシー)
43. ハーバード式交渉術 (フィッシャー&ユーリー)
44. ザ・ゴール2 (エリヤフ・ゴールドラット)
45. 少数精鋭の組織論 (斉須政雄)
46. ベストフレンドベストカップル (ジョン・グレイ)
47. 自分の小さな「箱」から脱出する方法 (アービンジャー・インスティチュート)

2008年6月
48. 日本人なら知っておきたい神道 (武光誠)
49. 小さな会社儲けのルール (竹田陽一)
50. 日本人なら知っておきたい古代神話 (武光誠)
51. 「できる人」の仕事術&目標達成テクニック (箱田忠昭)
52. 2日で人生が変わる「箱」の法則 (アービンジャー・インスティチュート)
53. 十皿の料理 (斉須政雄)
54. 三色ボールペンで読む日本語 (齋藤孝)
55. 戦わない経営 (浜口隆則)
56. 神道と日本人 (葉室頼昭)
57. ウケる技術 (水野隆也 他)
58. 三色ボールペン情報活用術 (齋藤孝)
59. 神道 夫婦のきずな (葉室頼昭)
60. 究極のセールスレター (ダン・S・ケネディ)

2008年7月
61. 神道 感謝のこころ (葉室頼昭)
62. 読書力 (齋藤孝)
63. 井上ひさしと141人の仲間たちの作文教室 (井上ひさし)
64. 私家版 日本語文法 (井上ひさし)
65. 思考の整理学 (外山滋比古)
66. すぐに稼げる文章術 (日垣隆)
67. ビジネスの極意は、インドの露天商に学べ! (ラム・チャラン)
68. 常識の壁をこえて (ダン・S・ケネディ)
69. コミュニケーション力 (齋藤孝)
70. 伝わる・揺さぶる!文章を書く (山田ズーニー)

2008年8月
71. 代表的日本人 (内村鑑三)
72. 話し言葉で読める「西郷南洲翁遺訓」 (長尾剛)
73. ブルー・オーシャン戦略 (W・チャン・キム、レネ・モボルニュ)
74. 神との対話 (ニール・ドナルド・ウォルシュ)
75. 超高速右脳読書法 (中谷彰宏)
76. そろそろ「しゃべる」のをおやめなさい (鳥居勝幸、堀井計)
77. 朝日記の奇跡 (佐藤伝)

タイトルを眺めるだけでも、記憶がよみがえってきます。
読書日記、いいですね。

タグ : 読書日記 中谷彰宏

 |  読書  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。