--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.15 (Mon)

「篤姫」最終回に、涙

昨日最終回だっだ大河ドラマ「篤姫」を、ずっと見ていました。
今、録画を、もう一度見たところです。最高のドラマでした。

一番好きな人物は、瑛太さん演じる「小松帯刀」。
臨終の場面で、声が裏返ってしまう演技とは、瑛太さん最高です!

二条城で徳川慶喜に大政奉還を迫るところも、最高にカッコよかった。
映画「あずみ」に出ている頃は、ほんのチョイ役だったのに・・・。

このドラマを熱心に見たおかげで、
幕末から明治にかけての歴史を勉強することができました。

江戸城の無血開城は、今を生きる私にも、
日本人の良さを感じさせてくれる出来事に思えます。

歴史ドラマにはまる、良い副産物ですね。
スポンサーサイト

タグ : 大河ドラマ 篤姫 小松帯刀 瑛太

 |  学び  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。