--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.16 (Mon)

2010年の手帳も「モチベーションシート・マイクロ」!

今年に引き続き、来年も手帳は「モチベーションシート・マイクロ」に決めました。
公式サイト
→過去記事
 ・「モチベーションシート・マイクロ」を2009年の手帳に決定!
 ・モチベーションシート・マイクロで気づいた、差込式手帳のよさ

記録やタスク管理のしやすさ、そしてなにより携帯しやすさが、
とても気に入っています。

注文したリフィールセットが、さっそく届きました。
DSCF1391.jpg

左から、マンスリーブック、デイリーブック、
そして開けてびっくり、「夢実現メソッド」という小冊子や、
「45年カレンダー」が、サプライズギフトで入っているではあ~りませんか。

さらに、昨年からパワーアップしたのは、

・マンスリーブックのカレンダーがとっても見やすくなった
・デイリーブックの曜日部が月曜はじまりに(個人的にとてもうれしい)
・行動記録の時間の横に塗りつぶせる線入り
・工夫されたレコーディングページ
・書きやすそうに控え目になったメモ欄の色
・表紙の写真はさらにパワフルに!

ってところです。感動!

スポンサーサイト

タグ : 手帳 モチベーションシート

 |  手帳  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.21 (Wed)

手帳遍歴を更新しました

舘神龍彦さんの手帳オフ会に参加し、大いに刺激を受けたので、
手帳遍歴を最新に更新しました。
私の手帳遍歴

プロフィール欄にも、リンクを貼りました。
こんなブログ、他にありませんね。
よろしければ、ご覧ください。

タグ : 手帳

 |  手帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.01.18 (Sun)

舘神龍彦さん主催の手帳オフに参加しました!

「手帳進化論」「システム手帳新入門!」著者の舘神龍彦さんの新春手帳オフに、
昨日参加しました。

「自作」がテーマということで、こんな方々のお話を聞くことができました。
 ・システム手帳のリフィルを自作している。
 ・なんと、綴じ手帳を自らデザインし、手作りしたり、業者に小ロットで発注している!
 ・さらになんと、システム手帳のバインダーを、趣味のミリタリー風に自作している!

みなさんのこだわりに圧倒され、「へー」や「ほー」と完全に聞き役、
あっという間の4時間でした。

テーマとはずれますが、印象に残ったのは次の話題のときです。

 「良い手帳を持つことが、相手の目にとまり、
  きっかけになって、よい仕事につがなる。」
 「いや、システム手帳ブームのとき、かっこいいシステム手帳を持って、
  仕事しないヤツを たくさん見てきた。」

手帳を通じて、みなさんの、仕事や人生の歴史からの、
仕事観・人生観に触れることができました。

手帳づくりは、人生づくり、ということでしょうか。

触発された、貴重な一日でした。

タグ : 手帳

 |  手帳  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.26 (Fri)

手帳の「色」選び

モチベーションシート・マイクロで選んだ「赤」色。

パワフルな色で、仕事運を高め、活力がみなぎり、
ステイタスをあげる効果が期待されるそうです。
サイズも、コンパクトなものが良いようです。

参考は、allaboutの記事こちら。女性向の記事ですが。

以前も書いたとおり、カンブリア宮殿の手帳特集で、
野口悠紀雄さんと佐々木かをりさんも赤を使っていました。

野口教授いわく、目立つので鞄の中で探しやすい、
無くしにくいという利点があるそうです。

ちなみに野口教授はこちらを使用。
11191210_492383ad19794.jpg

みごとな赤ですね。

気がつくと、ここのところずっと手帳のことを書いてます。
新しい手帳で、ウキウキしてるということで。

タグ : 手帳

 |  手帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2008.12.25 (Thu)

JMAM野口会長に聞く手帳選びのコツ

少し前の12月16日の日経産業新聞で、
日本能率協会マネジメントセンター(JMAM)の野口会長が
手帳選びのコツを解説しています。

○バーチカルタイプおすすめ
 ・営業担当の若手社員
  ←午前、午後ともに複数の予定を入れたい人
 ・広報・秘書など
  ←1日に3件以上アポを入れることが多い人

○半面タイプ(レフト式)おすすめ
 ・企画担当の中堅社員
  ←アイデアなどを書き留めることができる
 ・重要な会議(長時間の会議)が多い役員
  ←会議や商談内容を記録できる

○月間ブロックタイプおすすめ
 ・海外への長期出張が多い人
  ←長期スケジュール把握しやすい
 ・経理・総務・人事など、突発的な用事が入りにくい内勤
  ←会計締め日など、定例の予定を常時確認できる
 ・派遣社員
  ←一日のスケジュールが固定されている

さすが能率手帳を販売する会社の会長、わかりやすいです。
著書の「能率手帳の流儀」には無い内容で、参考になります。

記事は、日経ネットPLUSの会員登録で、ここで読めます。

いつからこんなふうに読めるようになったのでしょうか。
とても便利ですね。

タグ : 手帳 能率手帳 日経産業新聞

 |  手帳  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。