--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.11.01 (Sun)

読書日記 2009年10月

10月の読書日記です。

61. 働き方―「なぜ働くのか」「いかに働くのか」(稲盛和夫)
62. あなたにもわかる相対性理論 (PHPサイエンス・ワールド新書)(茂木健一郎)
63. No.1理論―「できる自分」「強気の自分」「幸せな自分」 (知的生きかた文庫)(西田文郎)
64. はしるまがるとまる―もっと楽しいクルマの運転(ホール・フルール)
65. 易経講座―運命を開く知恵(安岡正篤)
66. 私の嫌いな10の言葉 (新潮文庫)(中島義道)
67. ソクラテスの弁明・クリトン (岩波文庫)(プラトン)
68. 7つの習慣 原則中心のリーダーシップ(スティーブン・R・コヴィー)

61.
6月に読んだ生き方―人間として一番大切なことに感銘を受け、こちらも読了

次の言葉に、今の自分を大いに反省しました。
「一つのミスも許さない、そんな『完璧主義』を貫いてこそ、
仕事の上達があり、人間的な成長もあるのです。」

62.66.
書店でタイトル買い!

63.65.67.68. は積読本から。

64.
10月4日納車で、車を買いました。
こんなことも本を読みたくなるのは、もう癖です。

仕事でかなり運転はしてきたと思いますが、
ハンドルの握り方やカーブの曲がり方が、目からウロコでした。


ところで、65. の一節に、
「必ずその愛読書と、電気スタンドを用意して床に就く。(中略)
二行でも、三行でも必ず読む。それはしばしば心の養いになる」
とあり、即実践しています。

選んだ一冊は、やはり、「7つの習慣」。

さっそく、第一の習慣の「関心の輪」と「影響の輪」について、
全く突然に、気づいたことがあります。

また次回、記します。

スポンサーサイト

タグ : 読書日記 7つの習慣

 |  読書  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。