FC2ブログ

2018.09.14 (Fri)

『新しい道徳「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか』(北野武)なぜあいさつは必要なのか考えた。子育てで考えたこと⑧ 【書評】

新しい道徳 「いいことをすると気持ちがいい」のはなぜか (幻冬舎文庫)
北野 武
幻冬舎 (2018-01-24)
売り上げランキング: 132,692

昨日の記事で、「上手なあいさつ」とはなんだろう、と考えました。

そもそも、「上手なあいさつ」がなぜ必要か。

著者には破天荒なイメージを持っていましたが、「あいさつと礼儀」については、本書でこう言います。

タグ : 子育て 北野武

 |  子育て  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.13 (Thu)

「相手がとびきりうれしくなる、100通りの挨拶」 『100の基本 松浦弥太郎のベーシックノート』から 子育てで考えたこと⑦ 【書評】

100の基本 松浦弥太郎のベーシックノート
松浦 弥太郎
マガジンハウス
売り上げランキング: 12,716

息子は言葉を覚えてすぐのころ、外ですれ違う人すべてに「こんにちは!」と元気よくあいさつしました。

そんなときは、

「知らない人にはあいさつしなくていいんだよ~」

と教えました。

小4の今は、「あいさつをしっかりしなさい!」と、ママからいつも注意されています。


「上手なあいさつ」とは何だろう、と考えます。

タグ : 子育て あいさつ

 |  子育て  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.12 (Wed)

「親」とは何か考えた。 『生きるなんて』『人生なんてくそくらえ』(丸山健二)【書評】 子育てで考えたこと⑥

生きるなんて (朝日文庫 ま 3-3)
丸山 健二
朝日新聞社
売り上げランキング: 510,624

人生なんてくそくらえ (朝日文庫)
丸山健二
朝日新聞出版 (2017-04-07)
売り上げランキング: 355,095

丸山健二さんを初めて知ったのは、雑誌PHPの2012年1月号『明日が変わる「笑顔の力」』にある『生き抜くことに意味がある』という記事です。

その中で著者は、東日本大震災の三ヵ月後に被災地を訪問した後のメッセージとして、次のように語っています。

”これからの時代は、自らの力で生き抜いていかなければならない。安易に政治に頼ったところで、何も解決はしてくれない。ならば自らが首輪をはずし、自力で生きていくことです。”

”私たち人間には、生きていくための力が具わっている。すべての人間が底力を秘めている。この世に、強い人間も弱い人間もいません。誰もが強い人間なのです。”

この内容を読み、手にした本が『生きるなんて』です。

タグ : 子育て

 |  子育て  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.08 (Sat)

『私の嫌いな10の言葉』(中島義道) 子育てで考えたこと⑤【書評】

子育てに役立てている一冊です。

うっかり使って、息子に嫌われてしまいそうな言葉のオンパレードです。

次の言葉に、少しでも違和感を抱く方なら、本書が理由を教えてくれます。

「相手の気持ちを考えろよ! 人間はひとりで生きてるんじゃない。こんな大事なことは、おまえのためを思って言ってるんだ。依怙地にならないで素直になれよ。相手に一度頭を下げれば済むじゃないか! 弁解するな。おまえが言い訳すると、みんなが厭な気分になるぞ。」
(アマゾンの内容紹介より)

私の嫌いな10の言葉 (新潮文庫)
中島 義道
新潮社
売り上げランキング: 84,213

タグ : 子育て 中島義道

 |  子育て  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.04 (Tue)

男はいつ、子どもから大人になるか。女は? 子育てで考えたこと④

戦隊ものや仮面ライダーといった、ヒーローもののテレビ番組を、小4の息子は今も見ています。

私も最初は付き合いで見ていました。
そのうち、ハマりました。

特に好きだったのは、「列車戦隊トッキュウジャー」です。
伊勢大貴の歌う主題歌も大好きです。今でも車の中で聞いています。

タグ : 子育て 夫婦

 |  子育て  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.09.03 (Mon)

親のではなく、赤ちゃんの「無条件の愛」の力。子育てで考えたこと③。

息子が赤ちゃんのころ、笑う顔にとても癒されました。

純粋に、ただ、私が好きで、近くにいてくれてうれしいから、にっこり笑ってくれているようで。

この笑顔が、「7つの習慣」に出てくる「無条件の愛」なのかと感じました。

”何の見返りも求めずに本心から無条件で愛することによって、
 相手は安心感を得、心が安定する。”

 ~相互依存のパラダイム 愛の法則と人生の法則~

にっこりと笑う息子には、私の年収、学歴、勤めている会社、乗っている車など、社会的な尺度は何も関係ありません。

「7つの習慣」では、親から子に対する愛情のエピソードが出てきますが、逆に息子から、「無条件の愛」の力をもらいました。

撮りためた当時の息子の写真を見て、こんなことを考えながら、いつまでも一人でニヤニヤしているおじいさんになりそうです。

タグ : 子育て 無条件の愛 7つの習慣

 |  子育て  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.31 (Fri)

食べるのが遅い息子から気づいたこと。子育てで考えたこと②。

小4の息子は食べるのが遅いです。
ママの悩みです。

なぜかというと、おしゃべりが大好きだから。
男の子なんですけどね。

夕食はたいてい、祖父、祖母、ママ、息子と私の5人でとります。

息子は、今日あったこと、なぞなぞ、これ知ってる?と、話に夢中になります。
落ち着いて食べません。

当然遅くなって、大人が食べ終わり、いつも一人になってしまいます。

そのうち、「早くしなさい!」と、ママの怒号が鳴り響きます。

困ったなと思っていました。

タグ : 子育て

 |  子育て  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2018.08.30 (Thu)

笑うと元気になる。子育てで考えたこと①

小4の息子が夏休みの自由課題で、「将来の夢」という作文を書いていたときのこと。

今の夢は、
1.サッカー選手
2.ロボットをつくる
3.科学者になってノーベル賞をとる
4.ナスDみたいになる
と4つもあります。欲張りだ!

「ロボットって、どんなものを作りたいの?」

「おもしろい動きをして、人を笑わせるロボット!」

おいおい、宇宙ロボットとか、医療ロボットとかじゃないんかい!
突っ込みたくなる気持ちを抑えました。

タグ : 子育て

 |  子育て  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2015.04.09 (Thu)

こどもの入学式と子育て振り返り

久しぶりの更新です。
昨日8日は、息子の小学校入学式でした。

うまく振休がとれ、奥さまと参列できました。

暖かい春の日差しの中での入学式を期待していましたが、
まさかの降雪。

当の息子は寒さをものともせず、明るく元気いっぱい、
時に暴走気味にはしゃいでいます。

ここまではなんとか、
大きな事故やケガなく育ってくれています。

振り返ると、子育てについては、
この二つを目標としてきました。

「柔軟な頭脳と丈夫な体を持った、明るく素直な性格の子に育てる。」

「読書好きに育てたら、それだけで成功。」

なんとか近づいているような気もしますが、
一人息子ゆえ、甘く育てすぎたかもしれません。

今はこれらに加えて、
あたたかい心を持ってほしい、と願っています。

息子にとっても、私にとっても、新しい生活の一年生なので、
ともに学んで、ともに育っていきましょう。
 |  子育て  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.09.19 (Sat)

赤ちゃんから教わった「無条件の愛」

赤ちゃんの笑顔は、魔法のようですね。

にっこり笑いかけると、誰の心も、
トロトロに溶かしてしまうようです。

なぜ、赤ちゃんの笑顔に、そんな力があるのか。

8月に読んだ「ライフ・レッスン」の中で、
その答えと思える一文に出会いました。

「わたしたちが無条件の愛をみいだす数少ない場面のひとつに、
 自分の赤ん坊からの愛がある。

 赤ん坊はわたしたちの生き方のことも、お金のことも、
 仕事の成果のことも、一切気にしない。

 純粋無垢にわたしたちを愛してくれる。」

確かに、何の期待もなく、純粋に、微笑んでいるようです。
だだのおバカかもしれませんが(汗)。

なのに、大人は、すること、しないことによって生まれる
「条件つきの愛」を教えてしまうのだそうです。

「条件つきの愛」・・・、家で、職場で、友人との関係で、
ドキリとさせられる一言です。

子育ても、貴重な学びなのだと、よくわかりました。

ライフ・レッスン (角川文庫)
エリザベス・キューブラー・ロス デヴィッド・ケスラー
角川書店
売り上げランキング: 14533
おすすめ度の平均: 4.0
4 最初から最後まで、人生は学校である。死のまぎわにこそ人生の本質がある。
5 許しのレッスン
4 情報に翻弄されずに読みたい本
4 情報に翻弄されずに読みたい本
5 自分に素直に生きたいと願う人に… 

タグ : 読書

 |  子育て  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2009.05.20 (Wed)

こどもに読み聞かせする本

生まれて3カ月の息子に、何か本を読んでやりたくなりました。

そうはいっても、言葉やお話を理解できるはずもありません。

そこで、言葉を聞かせるだけでもと思い、この本を選びました。

声に出して読みたい日本語
斎藤 孝
草思社
売り上げランキング: 7412

「祇園精舎の鐘の声~」とか、
「ゆく河の流れは絶えずして~」とか、
「学びて時に之れを習う~」とか。

実は、自分も朗読していて楽しいものばかり。
息子のためというより、私の趣味ですね。

しか~し、妻いわく、
「あー」とか「うー」とか言うようになったようで!

美しい日本語には、力があるのですね。

まぁそのうちに、私が子供の時そうであったように、
ウルトラマンの絵本などをせがむのでしょうが・・・。

もう少したったら、Cateさんご紹介の絵本を、一緒に読みたいなと思います。

タグ : 読み聞かせ

 |  子育て  |  TB(0)  |  CM(5)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |